山本圭一のあの事件の真相は!?共犯者がいたとは!?復活ライブのチケットは即完売!?

01212

(出展:日刊スポーツ)

東京で生まれ3歳の時に広島県に転居しました。
高校卒業後上京したが、病気のために広島に戻りました。

しかし有名になる夢を諦めず20歳の年、再び上京し、「東京ヴォードヴィルショー」の面接を受け合格し、在籍しました。

広島東洋カープが好きで、選手の「山本浩二」と名前が同じになるため、加藤浩次とコンビを組んだのが「山本圭一」です。
「極楽とんぼ」として活躍していましたね。

しかし8年前ある事件を起こしてしまいました。
その真相とは!?


スポンサードリンク




プロフィール

生年月日 1968年2月23日
血液型 O型
身長 168cm
出身地 東京都生まれ広島県育ち
所属事務所 吉本興業(引退時の事務所)
主な主演作品 「黄泉がえり」

Feペディアより引用

山本圭一のあの事件の真相は!?

2006年7月16日、芸能界を騒がせるある事件が起きました。

あの大物芸能人、「萩本欽一」が設立した社会人野球茨木ゴールデンイーグルスにて、17歳の女性が遠征試合で同席していました。
そしてこともあろうか山本圭一が酒を飲ませ泥酔していたところ強姦行為をしたとして、被害届を出されるという事件が起きました。

当然この不祥事の責任で山本圭一は吉本興業から契約解除されました。

極楽とんぼの相方の加藤浩次は、テレビ番組「スッキリ!!」にて涙の謝罪をしていました。

この事件を機に、吉本興業では社員全員に

当分の間女性との飲み会や合コンを禁止する

という措置が取られました。

しかし山本圭一懲りずにその後も色々と女遊びをしている姿が目撃されていました。
地道に寺修行をしながら芸能界復帰へ向けて努力していたと思いきや、自宅には度々女性が入って行ったなどという情報もあります。

共犯者がいたとは!?

さらには新たな情報として事件には共犯者がいたとの情報もあります。
映画みたいに実は黒幕がいたのでしょうか?

と思いましたが、そうではなく、性的暴行を加えたさいに山本圭一の他にもう一人いたのではないか?
と言われており、その人物は

“元プロ野球選手で、今はコメディアンをやっている”

という情報がありました。思い浮かぶ人物は多数いますよね。

残念ながらこの男の正体まではつかめていません。
この事件には世間に公表出来ないような、隠された真実があるのでしょうか?

それは山本圭一本人しか分かりません。

いつか本人の口から真実が語られる日は来るのでしょうか?・・・


スポンサードリンク




復活ライブのチケットは即完売!?

現在46歳になった山本圭一がライブをすることになったのですが、そのチケットの申し込みが殺到し、当選倍率がなんと300倍になっていたことが分かりました。

0121

復活ライブは19日、東京の下北沢駅前劇場で開催されました。
チケットはインターネット上で4日から12日まで募集されていたのですが、申込者の人数は約3万人いたそうです!

やはりメディアへ出るとなるとその反響がものすごいですね!

皆さん待っていてくれたという感じがします。
なんか感動的ですね。

【最後にmasa’s トークです】

山本圭一最近は復活ライブなどもあり、一時的にですが注目されていますね!

8年前の事件ではある記者関係者によると、被害者女性の彼氏が示談金目当てに事を大きくしてここまでの事件に発展したのではないかという噂もあります。
しかしこの世の中女性の意見が尊重されるので言われるがままの部分もあったのでしょうか?

まあ未成年に酒を飲ませた、飲んでいるのを黙認していただけでいけませんけどね!

これから「極楽とんぼ」としても活躍していくのでしょうか?
加藤浩次もやはり相方が戻ってきてくれて嬉しいでしょうね!
長年一緒に漫才した仲なので、どんな人間でも大切なひとだと思います♪

昔みたいにナインティナインの番組でまた盛り上げていってほしいですね♬

山本圭一、生まれは東京ですが、同じ広島県育ちなので、応援したいですね!
そしてもう二度とバカなことは繰り返さないでまっとうな生活を送って幸せになってほしいですね!

それではまた次回お楽しみに!


スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ