BABYMETALの海外の反応が凄い!?ギミチョコの魅力とは?NHKの特集が最高!

01211

2010年11月に「アイドルとメタルの融合」をテーマに結成されました。
女性アイドルグループ「さくら学院」からのユニットの一つの「重音部」としてスタートしたのが

「BABYMETAL」(ヘビーメタル)

です。ライブの公演中にはMCがなく、「キツネ様の黙示録」と呼ばれている紙芝居風の映像とナレーションで進行するらしいです。
どのようなライブなのか想像がつきませんね(笑)
ですが海外ではその人気は絶えず止まることなく爆発的にファンが増え続けています。

2011年10月インディーズデビュー曲『ド・キ・ド・キ☆モーニング』が海外で注目。
2012年11月海外初公演『Anime Festival Asia Singapore 2012』に出展
2013年12月シンガポールで初の単独海外公演
2014年2月台湾でブラックメタルバンド「ソニック」とツーマンライブ

2014年3月には日本武道館で単独公演を行い、平均年齢14.7歳での開催で、女性最年少記録を更新したらしいです。
こんな若くから数々の功績を出して凄いですね!

今ヘビーメタルの世界では神がかった人気で多くのファンを魅了しています。
その魅力について調べてみました。


スポンサードリンク




BABYMETALメンバー

SU-METAL 中元すず香 1997年12月20日 広島県出身 ボーカル&ダンス
YUMETAL 水野由結 1999年6月20日 神奈川県出身 スクリーム&ダンス
MOAMETAL 菊池最愛 1999年7月4日 愛知県出身 スクリーム&ダンス

Feペディアより引用

BABYMETALがNHKで特集!?

昨年12月21日に放送されたNHKの特番

「BABYMETAL現象~世界が熱狂する理由~」

でBABYMETALの魅力を大ボリュームで紹介。

昨年2014年の秋に行われたロンドン公演に密着していました。

会場の外には人の列が出来るほど人気で、数々のアーティストのライブが行われてきた5000人規模の会場でした。
早朝5時から並んでいるファンもいたくらいです。
そのファンの多くはYouTubeで存在を知ったそうです。

その後、海外で学んだことや、メタルを初めて聴いた時の感想や彼女たちはまだ若い分とても素直に、純粋に答えていました。
それこそ激しい音楽で踊るのなんか想像出来ないくらいでしたね(笑)

メタルファッションについては、白塗りしたりでお化けのようだと答えていました。
確かに過激な衣装やメイクが多いので若い子には少しこわいかもしれませんね。

イギリスの有名なメタル雑誌でも取り上げられていて、新人発掘ライターのひとには大絶賛されていました。

“メタル界”の色々な著名人から感激の言葉をもらっていて、何かその彼女達の姿に感動してしまいました。

大人になり活躍していくのが楽しみです♪


スポンサードリンク




BABYMETALの「ギミチョコ」

(出展:YouTube)

こちらがBABYMETALのギミチョコですが、YouTubeでの再生回数がなんと今現在!

21,301,597回

です((;゚Д゚)
2014年2月25日の公開日からちょうど4ヶ月で動画回数1,000万回を突破したらしいです!
異例の早さですね。

この動画は世界中のメタルファンが観覧しています。
彼女達は海外の人にもかなりの人気があり、その感想の声の多さにびっくりするほどです!
イギリス、アイスランド、カナダ、アメリカなど本当大人気ですね♫

「日本語を学ぶ必要がある」

「最も美しいヘヴィメタルの曲」

「燃えるような情熱の衣装が大好き」

などなどあげればきりがないくらいファンの声が多数でした。
日本でもヘビーメタルファンが増えていく日が近いのではないでしょうか♪

【最後にmasa’s トークです】

BABYMETALの名前の由来は、プロデューサーが“ヘビーメタル”をひねってつけたらしいですね♫
「BABY」では可愛らしさ、「METAL」は激しさだそうです。

新しいメタルが誕生するようにと思いを込めて名付けたらしいのですが、本当大人気でこれからどんどんテレビにも出演してメジャーになっていくのではないでしょうか♫

個人的にはネーミングがすごくてびっくりしましたが、ビジュアル的にも可愛くてびっくりでした(笑)

日本はどちらかと言うと「ヘビメタ」という音楽にあまり関心がなく知識も少ないのですが、彼女達はレディー・ガガの前座への参加で一気にその知名度が上がったそうです♫

01212

激しい音楽とアイドルらしいパフォーマンスのギャップがまた良いんでしょうね。
まだまだ若いですし凄いですよね!

メンバーのSU-METAL/中元すず香は広島出身なのでこれまた応援したくなりますね(笑)

今後の活躍に期待大ですね♪

それではまた次回お楽しみに!


スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ