池松壮亮のでかいdiveとは!?情熱大陸で着用していた時計が今や人気絶頂!?

54866_200805250766914001211721973c

2001年、10歳の頃にミュージカル『ライオンキング』のヤングシンバ役でデビュー。
2003年に公開されたハリウッド映画『ラストサムライ』では、主人公のオールグレン(トム・クルーズ)と心を通わす少年“飛源”を演じています。

その他数々の映画やドラマ、声優で活躍し2014年、三浦大輔監督の映画
『愛の渦』で主演を務めたのが池松壮亮です。

経歴を見ると輝かしい実力の持ち主ですね。




スポンサードリンク




プロフィール

生年月日 1990年7月9日
血液型 A型
身長 172㎝
出身地 福岡県福岡市
出身高校 福岡大学附属大濠高等学校
出身大学 日本大学藝術学部映画学科監督コース
事務所 ホリプロ

Feペディアより引用

卒業した福岡大学附属大濠高等学校を調べてみるとかなり高レベルだということが分かりました。
この高校では、スーパー進学コースや、進学コースがあります。

スーパー進学コースは偏差値が70、進学コースは61です。もはや普通の高校ではありませんね。
中学からの中高一貫コースだと、偏差値66らしいですね。
かなりの!秀才だということが分かります。

彼は大学で映画学科監督コースを専攻していたのでゆくゆくは映画監督を目指しているのかもしれませんね。

池松壮亮のでかいdiveとは!?

ネットで噂になった「池松壮亮 でかい」ですが、今回真相を突き止めました。

全ては池松壮亮主演映画『DIVE』を見れば分かります。

ミズギダイビングクラブの映画です。

・・・要するに“でかい”とは映画の中で池松壮亮が水着になった時に他の共演者の中でも圧倒的に大きいと話題になり、目立ったので、ソノことだったのですね(笑)

な~んだ!と思われた方、著者と一緒です(笑)
これからも彼が水着姿になる映画があれば要チェックですね!


スポンサードリンク




情熱大陸で着用していた時計が今や人気絶頂!?

11月9日放送の情熱大陸で、『人見知り役者が化ける時 俳優 池松 壮亮』で、池松壮亮が着用していた腕時計のGショック がめちゃくちゃ人気です。

■詳細
CASIO G-SHOCK GW-M5610-1JF
GW-M5610はファーストモデルDW-5000のケース形状。
文字板デザインを受け継ぎ、クラシカルなデザイン。
タフネスをコンセプトに進化を続けるG-SHOCKの中で、ファーストモデルのDNAを受け継ぎ、更に進化したNew5600シリーズらしいです。

GW-M5610-1JF_l

池松壮亮が着けているから格好良いのかもしれませんね。
モデルがどんな服を着ても似合うのと一緒ですね。

市村正親、大石吾朗等大物芸能人所属のホリプロなので今後の活躍が気になりますね。






【最後にmasa’s トークです】

池松壮亮の「でかい」「dive」めちゃくちゃしょうもなかったですね(笑)
すみませんm(__)m
しかしでかい!!(笑)
これからの活躍が楽しみです!

それではまた次回お楽しみに!


スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ