西島秀俊の結婚相手「森あやか」の出身大学は!?ドラマ「流星ワゴン」で訪れた鞆の浦とは!?

tumblr_md0629hLgx1rwtf0bo1_1280

ドラマ「MOZU」や大河ドラマの「八重の桜」などで一躍脚光を浴びた西島秀俊。

顔もイケメンながら徹底的な役作りを行うことでも有名です。

「あすなろ白書」では同性愛者の役でキムタクとも共演し、「悪魔のKISS」では新興宗教にハマッてしまう青年の役など、90年代前半は少し変わった役が多かったみたいですね。

その後は映画にドラマと、多数の作品に出演して大活躍しています。

2014年にはオリコン発表の「2014年ブレイク俳優ランキング」で見事2位にランクインしました。

昨年2014年11月19日に婚約発表をしました。



プロフィール

生年月日 1971年3月29日
血液型 A型
身長/体重 178cm/65Kg
出身地 東京都八王子市
主な主演作品 「ストロベリーナイト」 「ダブルフェイス」 「チームバチスタ」

Feペディアより引用

西島秀俊はどんな人!?

西島秀俊と言えばどっからどう見てもイケメンですよね。
しかも!その肉体美はちまたでも噂になっています。

c33022207ea498e882af56a27a9445d42

20130123_nishijimahidetoshi_20

20130123_nishijimahidetoshi_15

かなり鍛えているのが分かりますね。
最後の写真のタバコを吹かしている姿もなかなかのイケメンですね。
日本版エクスペンダブルズみたいですね(笑)

体重もドラマなどの役によって大きく変動させるみたいで、現在の正確な体重は分かりませんが基本的には65kgと言われています。

映画「サヨナライツカ」に出演したさいには、60歳のシーンで13Kg増、ヒロインの中山美穂と出会う20代のシーンのためには一ヶ月で15kg減と、わずかな期間で調整したらしいです。

素晴らしい役者魂ですね。西島秀俊自身あまりやりたくないらしいのですが、
仕事の為とは言え、出来るオトコですよね。43歳には見えませんね(笑)

西島秀俊の結婚相手とは!?

2014年11月19日、3年間交際していた女性と結婚することを発表しましたね。

そのお相手とは、16歳年下の一般人の方らしく写真は控えさせて頂くのですが、
すでにネット上では顔写真とブログが流出しています。

名前は「森 あやか」さんです。

週刊誌のフライデーと、習慣文春の写真や記事内容から特定されたらしいのですが、
過去に自動車メーカーのコンパニオンもつとめており、その昔は知る人ぞ知る
「地下アイドル」的な存在だったらしいです。

学生時代から女子大生イベントコンパニオンとして有名で、自らのブログで
カメラ小僧を集めた撮影会を開催するなど、まるでアイドルのようだったらしいのです。

もちろん今はブログは閉鎖され見ることは出来ませんが、
カメラ小僧にとってはびっくりするようなニュースだったのではないでしょうか。

また世のアラフォー女性にとってはそれはそれは残念なニュースだったと思います。

調べてみると、西島秀俊の結婚観についての条件が大変厳しいことが分かりました。

ある雑誌で「厳し過ぎる結婚の7条件」と報じられていました。

1.仕事のワガママは許すこと

2.映画鑑賞についてこない

3.目標を持ち一生懸命な女性

4.“いつも一緒を求めない”

5.女の心理の理解を求めない

6.メール返信がなくてもOK

7.1ヶ月半会話なしでも我慢すること

だそうです。お分かりの通りかなり!厳しいですよね。

一時は西島秀俊の交際報道でショックを受けた女性達ですが、これを見てからは
安堵の声も上がったそうです。

しかしこんな厳しい条件に当てはまる女性がいたんですね。

彼女は仕事熱心で職場での評価も高く、ストイックな西島秀俊の食事の管理なども完璧にこなしていたと言われています。

あまりの女子力の高さにネット上では、『プロ彼女

とまで言われていたそうです。

実際に2年以上交際がバレることはなかったみたいなのでそこらへんも完璧にしていたのでしょうね。



ドラマ「流星ワゴン」で訪れた鞆の浦とは!?

昨年2014年12月、西島秀俊と香川照之が今年放映されるドラマのロケで、
広島県福山市、「鞆の浦」を訪れたそうです。

テレビドラマは、重松清の小説「流星ワゴン」が原作です。

あらすじは、西島秀俊演じる人生に破綻した会社員が、不思議なワゴンに乗って
香川照之演じる自分と同い年の父親達と出会う物語らしくなかなか面白そうなストーリーだと思います。

鞆の浦はドラマの中の主人公の故郷として登場したらしいですね。
鞆の浦と言えば、あのジブリの生みの親、宮崎駿もわざわざ鞆の浦に行って海が見える場所で原作を考えていたと
いうくらい有名な場所ですね。

ヒュー・ジャックマン主演のハリウッド映画
「ウルヴァリン-SAMURAI」でも撮影場所に使われたくらいです。

ロケ後の交流イベントでは、西島秀俊と香川照之が広島の名物「お好み焼き」を作り小学校の生徒達にご馳走したらしいですね。
お二人はドラマ「MOZU」でも共演されているのでもしかしたらプライベートでも交流があるんですかね。

「流星ワゴン」1月18日午後9時 TBSドラマ日曜劇場として放映されるので楽しみですね。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ