二宮和也の日本調査は関西ではなぜないの!?ソロでの秘密とは!?

tumblr_n2c179XiRv1qaeynfo1_500

1997年7月『STAND BY ME』で舞台初出演しました。

1998年1月『元旦特別企画・松本清張原作「天城越え」』でドラマ初出演しました。

大人気アイドルグループ『嵐』のメンバーで女性ファンも多数いるのが二宮和也です。

ハリウッド初作品

『硫黄島からの手紙』

では、あの大監督クリント・イーストウッドから

「類まれなる才能」と絶大な評価を得ましたね。

ご存じの通り、誰もが認める“ゲーマー”で、多数のゲームを持っているそうです。

休日には一日中ゲームをしていることもあるらしいですね。

「嵐にしやがれ」で判明しました。



プロフィール

生年月日 1983年6月17日
血液型 A型
身長/体重 168㎝/54㎏
出身地 東京都
所属事務所 ジャニーズ事務所
主な主演作品 「Vの嵐」 「南くんの恋人」
「魔王」「流星の絆」

Feペディアより引用

◇二宮和也の日本調査とは!?

日本テレビで放送される嵐、二宮和也の冠番組で、年末年始に放送されました。

12月22日と、2015年1月4日に放送されました。

日本テレビ系『ニノさん』(毎週日曜日午後12:45)

のスペシャル版『ニノさんSP!!全人類サミット』

が12月22日午後10時に放送されました。

1月4日に同局で、

『二宮和也の!日本調査2015新春スペシャル』

「二宮和也の日本調査」

が放送されたのらしいですが、内容を聞けば歴史上の偉人になりきって知られざるエピソードを語るというふうな、“アカデミック”と“お笑い”が融合したお笑いバラエティ番組で、なかなか面白そうですよね。

2013年の24時間テレビや、年末特番でも放送され今回で3回目でした。

関東エリアでしか放送されていないようで、関西でも声が上がっているそうです。



◇ソロでの秘密とは!?

二宮和也は作詞、作曲、ピアノ演奏もこなすようで、ソロで歌う姿も魅力いっぱいですね!

嵐の中で一番歌がうまいのは大野智というのがファンの中では共通の認識だと思いますが、

音楽における表現力の豊かさなどは二宮和也が一番なのではないでしょうか。

二宮和也のソロ曲でCD化されているものは7曲ほどあります。

「秘密」以外の6曲は本人で作詞か、作曲、両方を手掛けていますね。

CDのピアノも二宮和也が演奏しているようで凄いですよね。

一番印象に残る曲「20825日の目の曲」

では、母親への愛と感謝の気持ちをやや茶化しながら歌っていましたね。なかなか感動しました。

「秘密」では明るく歌っているように感じましたが、
「Gimmick Game」ではゆっくりな妖艶な感じに仕上がっていました。

独特の世界観を持っている二宮和也、これからどんどんソロでも活躍を期待したいですね。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ